読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴリラ農園

霊長類としての尊厳を守るためのブログ

怒りが恐怖を凌駕する

f:id:nu26e:20170323233252p:plain

 

2週間くらい前からこのインディーズバンドみたいな画像の「Emily wants to play」とかいうホラーゲームを配信していました。俺はずっとEmily wants to dieだと思ってたし実際そうだと思う。

 

まだ1週間前までならタイムシフトが有効なので興味のある方は覗いてみて欲しいのだが、このゲームはざっくり言うと人形と遊ぶゲーム(ほんわか)なんだけど二度とやらないと思うのでイカれた登場人物を紹介しよう。

 

プレイヤーはピザ屋で配達しに来た家で、人形たちとのデスゲームに巻き込まれる。たぶん片手にはピザを持ち歩いている。人形に対してあまりにも無力。無抵抗で死ぬ。人間の風上にも置けないクソザコピザ屋。

 

f:id:nu26e:20170323233910p:plain

人形は、まずこのガキ。俺が何度も不意打ちを喰らって情けない叫び声をあげた人形。

「フフフ」とかいう笑い声と同時に背後に出現してくる。「だるまさんが転んだ」を仕掛けてくるバカクソウンコ人形。見ていないとどこまでも追いかけてくる上に消えるときに音もなく消えるからクソ。見ての通り暗闇とのシンクロ率が異様に高い服を着ている。嫌い。黒目がデカい。Vネックが鼻につく。

 

f:id:nu26e:20170323234515p:plain

次にこのピエロ。今度はこのピエロがだるまさんが転んだの振り返る役で出てくる。振り返っているときに1ミリでも動くとすげえ声を上げて襲ってくる。動いたり、視界を動かしたり、ドアの開閉(勝手にあいたりしまったりする)に巻き込まれてプレイヤーが動いてもアウト。俺はそれで悲鳴をあげた。歯が黄色いのでおそらくヤニカス。対処方法がわかっていればそれほど脅威ではないが、ほかの人形と同時に出現すると行動の制約がすさまじいので詰みやすい。嫌い。

 

f:id:nu26e:20170323234832p:plain

クソザル。出現すると甲高い声を上げながら走ってくる。序盤はちょっと逃げれば追いかけてこなくなるチョロQ野郎だったのに、後半になるとハイパーダッシュモーター搭載のミニ四駆レベルで追いかけてくる。出現位置がクソすぎて何度も詰んだ。こいつは人形どもの中で唯一肌が人間の色をしているので全然怖くはない。ウザい。嫌い。

 

f:id:nu26e:20170323235117p:plain

最期にエミリー。こいつは人形じゃなくて幽霊の類なんだろうけど。

こいつはかくれんぼを仕掛けてくるんだけど、劣悪な家庭環境で育ったため(地下に監禁されてる)かくれんぼのルールを知らないのか、見つけるとワープする。かくれんぼの定義を根底から覆す存在。最初は家中の電気を全て消した状態でのかくれんぼという事を知らなくて、部屋の電気をつけたら鬼の形相で襲ってきた。髪型は後ろから見ると三つ編みをしていてかわいい。境遇を考えるとかわいそうだが、よく考えると律儀にもインターネットを駆使してピザを注文してきたので同情の余地はない。

 

上記4名にさんざん叫ばされた。マジで二度とやらないと思う。怖いもん。