読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴリラ農園

霊長類としての尊厳を守るためのブログ

男はどれだけスカしててもベースがバカ

中学一年の頃、特に男子から人気があった女子達がいた。

6割くらいはそのアイドル性が高い部活に入っていたという事もあったけど人気だった。

 

小学生あがりの変声期が来てるか来てないかという段階、陰毛が生えているか生えていないかの瀬戸際の段階である中学一年生。動物園の猿山レベルの知能で構築されたネットワークには常にその女子達の話題があった。

 

入学して間もなく、林間学校があった。

いや、都会の人は林間学校するかわからないけどわざわざ山にある施設に泊まりに行って皆でなんかして””絆””を育むやつです。

 

林間学校の食堂はべらぼうに臭く、各クラスごとに男子が一か所に集められて雑魚寝する部屋も当然臭かった記憶がある。

男子部屋が並ぶ一本の廊下の先には女子部屋が連なっており、廊下に漂う空気のみを男女間で共有していた。当然のことながら男女間で部屋を行き来するのは禁忌(タブー)となっており、雑居房のような部屋で同性同士仲睦まじく語らうための粋な計らいがそこにはあった。

 

童貞しかいないため、会話には公平性があり、そこにはカーストが存在しない平和な世界が存在していた。そんな中、色恋沙汰の話題が出ないわけもなく、当然人気高い女子の話題になった。

そこで、男子たちの中で常にホットな話題である彼女達は暗号化された。特に人気が高く名前が上がりやすい3人は「A」「B」「C」の呼び名が割り当てられた。

当然カップ数の事ではない。そもそも童貞はカップ数がわからないし、アルファベットが後ろに行くにつれ日常生活に支障をきたしていくという事くらいしかわからない(俺は今もわかってない)

発案者はたぶんメン・イン・ブラックを見てからそう時間が経っていなかったのだと思う。

 俺はA派だった。

だからといってその後なにかあったわけでもなくこの話は終わりなんですけれども。

 

 卒業するまでその暗号は用いられていたけど、本人たちがその呼び名に気付いていたかどうかは定かではない。

 

 

最近、楽しかった思い出だけが記憶として呼び起こされるので楽しい思いをしてえ。

気が狂うほど楽しいゴールデンウィークにしてえ。

オタクたちだけでサイクリングに行くやつに誘われたけどオタクだけでサイクリングて、業を背負いすぎでしょ。サイクリングして流すのは汗じゃなくて涙なんだよな。ゴールデンウィーク実家に帰っておばあちゃんのヒモになるか。

 

でも一つだけ予定埋まったよ、同人イベントの手伝いだけど……………あ?